NPO法人夢プランニングは、グラフィックデザインや多彩なコミュニケーションプランといったAIDMAの持つ技術を活かすことによって、多くの人たちの夢を叶えることを目的に誕生した法人組織です。これまでには、JICAとのコラボレーションによる難民救済にあたっているNPO法人の活動写真展やろうあの子どもたちためにアメリカ人パフォーマーを招いての手話による寸劇など、多くのイベントを企画したり、さらには会場づくりや広報活動といったさまざまなカタチでサポート活動を続けています。

UNHCRとのかかわり

UNHCR 50周年マーク

UNHCR(国連高等弁務官事務所)創設50周年(2000年)の周年マークを石川社長が作成し、当時の国連高等弁務官であった緒方貞子の意向もあって日本UNHCR協会の立ち上げにも参画し、協力スタッフとして難民支援の活動をサポートしています。

国際協力NGOによる難民支援写真展 企画制作

国際協力NGOによる難民支援写真展 風景

難民支援のためのクリスマス・チャリティ企画・実施

クリスマス・チャリティパンフレットと写真

  • 「C.J.ジョーンズ」手話による寸劇

プロゴルフトーナメントとUNHCR支援チャリティ企画・実施

プロゴルフトーナメントでのタイガーウッズ

  • ダンロップ・フェニックス・トーナメント プロ・アマチャリティ(2002年)
  • 三菱ダイヤモンドカンプ プロ・アマチャリティ(2003年)

最近のワークス

盲導犬支援センター/シンボルマーク作成

盲導犬支援センター/シンボルマーク作成

財団法人日本盲導犬協会の募金活動強化のために、盲導犬の必要性を多くの人に知っていただくよう盲導犬支援センターのシンボルマークを作成しました。

凧あげ

町起こし企画1=国際凧揚げ大会

国際凧あげ協会(IATA)は、浜松の凧をサンフランシスコの空にあげることを通して、広く日本の凧文化をアメリカに紹介することを目的として活動しているカルフォルニア州のNGO組織です。夢プランニングでは、凧のデザインや印刷物などの企画・デザイン面でサポートしています。このイベントそのものを町起こしに活用する企画・運営をしています。
群馬県・猿ヶ京温泉(2006年)

町起こし企画2=ヘルシー度100%の蒟蒻饅頭

厳選された国産蒟蒻芋(精粉)を使ったおいしくて安心でヘルシーな饅頭のノウハウを饅頭づくり一筋のスペシャリストが伝授。もちろんパッケージや広報プランに至るまでトータルに提案いたします。